Tohoku Univ.
計算分子科学研究室
Panel

溶液や界面における分子のふるまいを正確で妥当な 分子モデリングに基づいて解明する。とくに実験では 解釈のゆき届きにくい分子過程を取り扱い、実験家の ニーズに応えられる理論を提供する。

理論的な方法論の開拓を重視し、主として分子の 電子状態理論および分子動力学シミュレーションを用いる。 それをスーパーコンピュータの計算資源を最大限に 活用した大規模計算のなかに実現する。



最近の研究室
10.25 王琳さんが分子科学会優秀講演賞、平野智倫君が分子科学会優秀ポスター賞を受賞しました。
10.16 Allen先生の講演会、および夜に新3年生とAllen先生の歓迎会を行いました。
10.10 オハイオ州立大学の Heather Allen 先生が本研究室に来られました。
10.1 3年生の市川さん、細谷君、矢澤君が配属になりました。
9.25 Lingjian君の学位授与式がありました。彼の卒業、および田原、劉、平野元輝君の就職内定と伊藤、佐藤君の大学院合格のお祝い会をしました。
9.12-14 分子シミュレーション夏の学校が福井で行われ、小泉さん、平野君、田原君、および森田教授が参加しました。
9.10-13 分子科学討論会が福岡で行われ、大学院生以上の研究室メンバーが参加して研究発表をしました。
8.27-28 東北大学化学系サマースクールで、本研究室の森君がノースウェスタン大学のPaul Ohnoさんを招待しました。平野智倫君が優秀ポスター賞を受賞しました。
8.22 大学院入試で、伊藤君、佐藤君の来年度の大学院進学が決まりました。
8.20 森田教授の和周波発生分光の教科書 "Theory of Sum Frequency Generation Spectroscopy" が Springer 社より出版されました。
8.8 本研究室の研究成果(SFG分光でのchi3効果)が、Advances in Engineering に紹介されました。
8.7 理研の二本柳さんが来られて、教室講演会と共同研究の打ち合わせを行いました。
8.6 Wang Lingjian君 (D3) の博士公開発表会がありました。
6.29-30 物理化学系の川渡セミナーがありました。本研究室からは内藤君と森君が発表しました。
4.16 化学教室スポーツ大会に参加しました。
4.10-12 Cambridge大学のMichiel Sprik先生が本研究室に来られました。
4.9 研究室の花見会を西公園で行いました。
以前の日誌

記載責任者; 森田明弘
〒980-8578 仙台市青葉区荒巻字青葉6−3
東北大学大学院理学研究科化学専攻
計算分子科学研究室
Copyright © Lab. of Computational Molecular Science; All Rights Reserved.